- Theif News

- Thief News [August, 2001]

/31 CoSaSの声優 link
 Thief II用拡張パック「CoSaS」の声優が発表されました。



/24 影 link link
 Thief IIIで使われる予定のUnreal Engineの光源(影)のデモ画像があります。 なお、公開されているのはX-BOX用ソフト「Unreal Championship」の物のようです。



/13 DarkLoader 3.08リリース link
 ファンミッション用ツールのDarkLoaderがバージョンアップしています。 変更点は以下の通り。
・フランス語のミッション名に関する修正。

- スローモーション? link
 噂ですがMax PayneのテクノロジーをThief IIIやDeus Exで使用すると言う話があります。EIDOSがコンシューマーのゲームに使いたいと言うような話をしたようでThief III&Deus Exともにコンシューマーでリリースの予定がある事から今回の話が出たようです。



/8 壁紙 link
 UT用MOD「Thievery」のイメージを利用した壁紙が公開されています。



/3 FMコンテスト link link
 KoMaGでファンミッションのコンテストが開催されています。 今回のコンテストは”64四方の立方体”ミッションです。

- 要約

do/accopmlish/interact with/see/touch/kill/witness/whatever を使い面白いミッションを作って下さい。
現実の賞がありますので独特で面白い物を考えて下さい。

ルールは以下の通り。
1)ミッションは 64X64X64 で製作して下さい。
 オブジェやAIなども全て 64X64X64 の空間の中に置いてください。
2)64四方の空間には空も含まれます。 別に空の空間を作る事は出来ません。
 空を作る場合は必ず64四方の空間に作って下さい。
3)64四方の空間は1つのAirブラシである必要はありません。
 幾つかのブラシを組み合わせて全体で 64X64X64 でも構いません。
4)0,0,0 のAirブラシは使わない。
5)製作するミッションは Thief/Thief Gold/Thief II のどれで作っても構いません。
6)製作したミッションは幾つでも応募できます。
7)デモやミッションの事で連絡する事が出来ます。
8)製作するミッションは古い物でも新しい物でも制限はありません。
9)製作したミッションはDarkloaderで使用できる形にして下さい。
10)ファイルサイズは余り大きくしないで下さい。
  ただし意味のある容量ならなるべく小さくなる範囲でカスタムsounds/textures/obj
  ectsを使用しても構いません。
11)製作したミッションは各自で用意したWEBスペースにアップして下さい。
  その後ファイルまでのアドレスを私(KoMaG管理人)へメールで連絡下さい。
  そこから私(KoMaG管理人)はダウンロードして1ヶ所に纏めて公開します。
12)ミッション製作は9月1日が締め切りです。

他にもジャッジ方法や各順位の商品などが記載されています。投稿される方は必ずコンテストサイトに目を通して下さい。 また、ルール以外の事がFAQとして記載されていますのでそちらも目を通しておいた方が良いです。



/2 Subsite link
 TTLGのサブサイトとして新たにThief IIIのページが出来ました。今後はThief IIIのニュースなどを専門に扱っていくようです。 なお、現在は過去に出たニュースしかありません。
・Warren Spector氏・Emil Pagliarulo氏・Randy Smith氏の各投稿記事
・現在までに公開されているThief IIIのスクリーンショット&イメージ画像


Past news



[<< Back to the Top]