- Theif News

- Thief News [June, 2001]

/29 Thief IIIのスクリーンショット? link
 先に訂正させて頂きます。27日のニュースでスクリーンショットなどは無いと書きましたが掲載されてる様です。誠に申し訳御座いませんでした。 TTCで「PC Gamer」のスキャン画像が公開されました。その中にはなんと!Thief IIIの画面が掲載されています。この画像がイメージなのか実画面なのかは分かりませんが大いに期待させてくれる物です。 また、イメージにはKeeperと異教徒が描かれていますがやはり今回はKeeperの話しになるんでしょうかね?



/28 UT用Voice Pack link
 Unreal Tournament用のGarrett Voice Packが公開されています。 UTを持っている方は導入してみては如何でしょうか。



/27 雑誌の記事 link link link
 海外のパソコンゲーム雑誌「PC Gamer」の8月号にThief IIIの記事が載るようです。スクリーンショットなどは無いようですがエンジンに関して書かれています。記事によるとエンジンは”Unreal Engine”が予定されている模様。 また、TTCのニュースでは「Ion Storm Austin office」が新しいスタジオを作っているとの事。そのスタジオは「Ion Storm」の名称が付かないみたいです。

- Paul Tozour氏の投稿 link link
 Thief IIIの開発スタッフAI DeveloperのPaul Tozour氏がVoodoo Extremeで投稿されてます。 ”Unreal Engine”の使用を予定しているがそのままでは使わないようですね。使用する時はチューンしてDuesEx2、Thief III用と其々にあった仕様にするようです。



/24 スタッフに link
 ”Cult of the Resurrection”や”Inverted Manse”の作者で有名なSledge氏が「ION Storm」に雇われるようです。どうも「ION Storm」のスタッフがDromEd関係もチェックしていた様でそこでSledge氏に目をつけたようです。

- DarkLoader3.07b link
 ファンミッションプレイ用ツールのDarkLoaderがバージョンアップしてました。今回の変更点は特に無く言語周り(フランス語)の調整だけのようです。



/21 Thief IIIのエンジン link
 EIDOS及びION StormがEpic Gamesの持つ”Unreal Engine”のライセンスを受けた様です。これによりDeusExの続編は”Unreal Engine”で製作される可能性があります。 また、発表はされてませんがThief IIIも同エンジンでの製作が濃厚です。 ”Unreal Engine”の持つテクスチャー圧縮を使い2048x2048と言う超高解像度のThiefが出来るかも。 ※ Unreal Engineですが今回ライセンスを受けたのはUnreal2で使われる次世代バージョンのようです。



/12 FM CD link
 「The Keep of Metal and Gold」のFM CDサービスですが開始されたようです。現在、サービス自体の料金は無料で負担は空のCD-Rメディアと送料+返信用切手だけです。(1&Gold用と2用と2つありまして両方欲しい場合はCD-Rが2枚必要です) 特に地域や国を制限している訳では無いようですので英語でやり取り出来る方は如何でしょうか?詳しくは「The Keep of Metal and Gold」をご覧下さい。



/1 CoSaS更新 link
 久し振りに2用拡張パック「CoSaS」の公式サイトが更新されました。 ミッションの作者が増えたりQ&Aが更新されたりしています。 また、スクリーンショットやイメージも大幅に増えてます。 余談ですがムービー製作の過程が公開されてるのは興味があったりしますね。


Past news



[<< Back to the Top]